MUTEMATH FAN BLOG

ポールのインタビュー

2件のコメント

またまたオーストラリアのサイトにポールのインタビューがUPされています。
チャット形式のインタビューで、サラリと書かれていますが、大事なことがたくさん書かれてあります。
先のロイのインタビュー(記事はコチラ)でも新譜は来年早々と言われていましたが、やはりその予定のようですね。
ポールのインタビュー記事はコチラ(7月26日付)。


新譜リリースに時間がかかっている理由は、
3月に行ったシンガポール・オーストラリアでのツアーで新曲をお客さんの前で試してみた結果、また色々アイデアが浮かんだこと、
また、メンバー全員がお父さんになったということ(トッドは違いますが)、そしてやはり自分たちが納得できるまでアルバムは出すべきではないとしているからとのこと。新しいアルバムは今年末までに全ての作業を終えたいと語っています。彼らの職人気質がうかがえますね。

ちょっと気になったのがプロデューサーの件。
前回はセルフプロデュースだったけど今後もそうしていくのかという質問で、
「それない、新しいコラボレーターを見つけたいと思っている。このアルバムに向けて第5のメンバーを。僕らはいつも前のアルバムからのパターンにはまってしまうことと戦っているから、クリエイティブな議論をする場にもっと人を入れたい」と語っていますが。。。
この「第5のメンバー」の解釈がちょっと難しいですね。。。(あくまで“コラボレーター”という意味だと思いますが。)

今年の予定は、
アメリカでいくつかショーをやって、主に9月・10月中にレコーディングを終わらせたいとのこと。
11月にオーストラリアのフェスに出演して、12月にインドに行く予定。
そして来年、新譜をリリースしたいとのこと。
(先のラジオ出演時ではオーストラリアのフェス、ニュージーランド、インドに行くと言っていましたね)

ポールのインタビュー」への2件のフィードバック

  1. なるほど、なるほど、なるほどー!と、思いながら読んでしまいました!Chunkoさん、インタビューの訳ありがとうございます!
    新譜&来日が来年なのは淋しいですが、彼らの職人気質には頭が下がります。
    プロデューサーの件も、常に自分たちの得意なパターンにはまらないようにチャレンジしていくって気持ちは凄いと思います!あー!本当に楽しみですね~♥

    (そしてますますオーストラリアの人たちが羨ましい~󾭛)

    • >りりぃさん
      こちらこそ、いつもありがとうございます!
      おっしゃる通り、それぞれの環境が変わっても、海外進出していっても、自分たちの音楽に対する彼らの職人気質、プロ根性は素晴らしいですね。
      次のアルバムはきっと素晴らしいものになること間違いなしですね!来日も含めて期待しましょう!(^^)/

      (オーストラリアの方たちはこう立て続けにMMを見ることができて本当にいいですよね~!!(>_<)そして今度はニュージーランドとインドにも!世界進出はファンとして嬉しい反面、これまで日本にたくさん来日してくれていただけに淋しくもあります。。。)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中